ダイワハウス 絶好調

xevoΣ(ジーヴォシグマ) 

 

「xevoΣ(ジーヴォシグマ)」が大人気 

大和ハウス 「xevoΣ(ジーヴォシグマ)」が好調

 大和ハウス工業は高価格の「xevoΣ(ジーヴォシグマ)」が好調。15年度上期だけで前年1年間の実績を上回った。高い天井や大空間を求める層への訴求効果が高く、特に首都圏在住の富裕層からの引き合いが強い。これを受けて生産能力も大幅に増強した。ジーヴォブランドに占めるシグマの比率は15年度上期末で28%だが、沼田茂取締役は「できるだけ早く50%以上に引き上げたい」と意気込む。

 

yahooニュースより引用

http://newsbiz.yahoo.co.jp/detail?a=20160111-00000000-biz_fsi-nb&p=2 

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

大和ハウス、戸建住宅事業強化へ、ジーヴォΣ好調背景に

 大和ハウス工業が戸建住宅事業強化に乗り出す。請負の注文住宅は、戦略商品の『xevoΣ(ジーヴォ・シグマ)』の受注増を背景に高級路線を展開。現行の岡山工場(岡山県赤磐市)の増産体制に加え、新たに栃木二宮工場(栃木県真岡市)内に生産ラインを設置する。2015年度中に両工場で月産350棟体制を構築する。一方の分譲住宅事業では、設備仕様を全体で見直し従来よりコストを引き下げた、鉄骨系の分譲専用住宅を下半期から投入。スマートシティ「SMA×ECO TOWN(スマ・エコ・タウン)」と両面での展開となる。

 

住宅産業新聞社から引用

http://www.housenews.jp/house/9591 

 

 

住宅業界一筋30年のサイト管理者オッサンの感想

このところ絶好調のダイワハウスです。主力商品の「xevoΣ(ジーヴォシグマ)」が売れに売れているようです。(住宅っぽくない表現?)CMでは人気俳優 竹野内豊を起用して天井高2.7mmの大空間をアピールしている。「xevoΣ(ジーヴォシグマ)」の累計販売棟数が14年1月の発売以来、全国で3000棟を突破!!高額価格帯であることを考慮すれば、驚くべきスピードで販売戸数が増えています。さらにはマンション事業では、現在「プレミスト」ブランドも各地で早期完売。賃貸事業の「D─room」シリーズも好調と、言うことなしです。確かに「xevoΣ(ジーヴォシグマ)」はエンドユーザーからの関心も評判も高いことは間違いありません。また、業界からもかなりの高評価のようです。しかし、なかなかのお値段で・・・・一般庶民にはかなり敷居が高いと思います。

 

 

「Σ形デバイス」が地震エネルギーを吸収する理由

 

スポンサードリンク

 

2016.3.12 追記

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

スポンサードリンク