三井ホームは坪単価90万円以下では無理?

積水ハウスの実際の坪単価

 

インターネットの情報では、三井ホームの坪単価は90万円という内容が多いようですが本当なのでしょうか。実際に三井ホームで建てた方の建築ブログや、評価サイトへの書き込みなどを見ると、多くの意見がそのような坪単価、あるいはそれ以上の坪単価になっています。中には坪単価が100万円をも超えるようなケースも紹介されています。

 

 

●三井ホームの平均坪単価は90万円以上!!

 

 

また、実際に三井ホームが公式に発表している過去3年間の平均坪単価も90万円を超えています。やはりネットにある三井ホームの「坪単価90万円」は、間違いのない本当の情報だと言えるでしょう。

 

 

しかし、

 

「三井ホームは高い!!」

 
「三井ホームには手が出ない!!」

 

 と、諦めないでください。

 

 

 

 

そんなことはありません。

 

あなたの予算でも手が届きます!!

 

 

 

坪単価90万円というのはあくまでも平均的な数字です。
 

 

三井ホームでも、坪単価60万円台で建てることが可能です。

 

 

気になる方は、今すぐこちらから【見積もり】請求をしてみてください!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

こちらのサイトは、三井ホームのネット見積もりができるサイトです。ネットで資料請求ができるサイトはたくさんありますが、具体的な金額がわかる見積もり請求ができるのは、このサイトだけです!! しかも、三井ホーム以外のハウスメーカーからも、まとめて見積もり請求が出来るのです。簡単に多くのハウスメーカーの見積もりを集めることが出来るのです。さらに利用は完全無料です。たくさんの見積もりを集めて比較すれば、三井ホームの洋風住宅の魅力がよくわかるはずです。

 

 

『三井ホーム』でも、坪単価60万円台で建てる事が可能!!

三井ホームのの坪単価

ネットにある三井ホームの「坪単価90万円」という情報は、間違った情報ではありません。しかしこの90万円という数字は、あくまでも平均的な坪単価です。三井ホームで建てられる方の一部は、坪単価が100〜120万円もするような豪邸を建てています。そのようなケースが三井ホームの平均坪単価を押し上げているだけで、三井ホームでも、坪単価60万円台での建築は十分に可能なのです。

 

もちろん最上級モデルの「オークリー」や「ヴァンス」では、標準的な仕様でも坪単価が90万円近くになるようですが、安価モデルの住宅で、過剰なオプションや変更を採用しなければ、非常にリーズナブルにまとめる事も出来るのです。そうすることで、

 

三井ホームでも、坪単価60万円台で建てる事ができるのです!!

 

憧れの三井ホームの本格洋風住宅が実現できるのです。ネットの情報に左右されず、あなた自身でご確認をされてみてはいかがでしょうか?

 

※三井ホームの見積もりはこちらから!!

 

 

 

憧れの「三井ホーム」の家が建つ!!【あなたの夢が叶う】

三井ホームは、確かに坪単価非常に高い高額なハウスメーカーです。しかしそんな三井ホームには様々な商品がラインアップされおり、中にはとてもリーズナブルな住宅もあるのです。

 

安いセレクトオーダー

三井ホームには「セレクトオーダー」という規格住宅があります。規格住宅とは完全自由設計ではなく、あらかじめ決められたパターンから選んで造る住宅です。三井ホームの「セレクトオーダー」は、『300種類の間取りプラン』『4つのスタイルのインテリア』『6種類の外観』から選ぶことができます。規格住宅とは言え、間取りプランに関しては、なんと300種類から選ぶことができるのです。他社の規格住宅よりも、大幅に選択肢の幅が広くなっているのが大きな特徴です。

 

この「セレクトオーダー」なら、坪単価60万円台で三井ホームのおしゃれな洋風住宅が実現できます!!

 

坪単価が60万円台で、大手ハウスメーカーの品質、おしゃれな洋風住宅、大手ならでは手厚い保証などが得られるのなら、検討候補に入るのではないでしょうか?

 

「セレクトオーダー」の【資料請求】はこちらから!!

 

「セレクトオーダー」の【見積もり請求】はこちらから!!

 

 

 

「建売住宅」「分譲住宅」も見逃すな!!

「三井ホームのおしゃれな洋風住宅を建てたいが、予算的に難しい」
「大手のハウスメーカーの住宅が良いけれど、高すぎて手が出ない」

 

と、思われている方が多いようですが、そのような方は「建売住宅」「分譲住宅」はいかがでしょうか? 大手ハウスメーカー各社は、自由設計の注文住宅だけではなく、完成した住宅を販売する「建売住宅」「分譲住宅」も展開しています。そのような住宅であれば、非常に安く大手ハウスメーカーの高品質な住宅が手に入るのです。もちろん「建売住宅」「分譲住宅」なので、自由に間取りや内装、外観などは選ぶことはできませんが、各ハウスメーカーの一流コーディネーターのと一流設計士のセレクトなので、ハズレはないと言っていいでしょう。

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加