三井ホームの新ZEH 「グリーンズゼロ」

三井ホームが新しいZEHを発表  補助金は???

三井ホームの新商品 

三井ホームの新ゼロエネルギーハウス(ZEH)は坪単価90万円!!

三井ホーム、ZEH対応のフリー設計住宅商品を発売

(2016年3月18日 / EICネットから引用)

 

三井ホームは、ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)対応のフリー設計住宅商品「greens ZERO(グリーンズゼロ)」を3月19日に発売した。
三井ホームの新しいZNH 
独自の構法による断熱・気密性能に最新の省エネ・創エネ仕様を組み合わせ、健康空調システムも装備する。ZEHの基準では対象外になる家電製品や調理用器具を含む電気代ゼロが実現できる。
 ZEHは、創り出すエネルギーが一次エネルギーの年間使用量を上回るか、正味(ネット)ゼロになる住宅を意味する。一次エネルギーは冷暖房、給湯、換気、照明用途で、テレビ、音響、掃除機など家電や調理用途のエネルギー消費は含まない。グリーンズゼロは、ZEHより30%程度エネルギーが削減でき、家電を加えた電気代をゼロにする。
 屋根断熱や継ぎ目がない外壁などで最高水準の断熱性能を誇る「プレミアム・モノコック構法(2×6)」に真空トリプルガラス樹脂サッシを加え、ZEHの断熱基準を大きくクリアする。プロトタイプ(原型)仕様では、これらに業界トップの省エネ性能がある全館健康空調「スマートブリーズ」、家庭用燃料電池「エネファーム」を装備する。
 さらに住宅エネルギー管理システム(HEMS)、LED(発光ダイオード)照明、高断熱浴槽、節湯水栓や、出力9.785kWの太陽電池パネルを備える。エネルギー効率が悪くなる吹き抜けのプランでもZEHを実現できる。プロトタイプは2階建て延べ床面積121.00m2(36.60坪)で、本体工事参考価格は東京23区の場合、3955万円(1坪90万円)に設定した。

吹き抜けも対応 

 

EICネットから引用

http://www.eic.or.jp/news/?act=view&serial=36592&oversea=0

 

スポンサードリンク

 

 

各ハウスメーカーのZEH住宅 『見積もり比較』してみませんか?

※こちらで各ハウスメーカーの「見積もり」がネットで簡単請求できます。各社のZEH住宅を比較してみませんか? もちろん三井ホームも見積もり請求可能です!!

 

 

ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)とは何???

ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)は、住宅で創り出すエネルギーが一次エネルギーの年間使用量を上回るか、正味(ネット)ゼロになる住宅のことを言います。一次エネルギーとは冷暖房、給湯、換気、照明等のエネルギー消費のことで、テレビ、冷蔵庫、掃除機、洗濯機などの家電や、炊飯器やIHコンロ等の調理用途のエネルギー消費は含みません。 正味(ネット)ゼロを達成するために、住宅の躯体や設備機器の省エネ性能をより向上させ、再生可能エネルギーをうまく活用した住宅になっています。消費電力のムダを省く「省エネ」と、太陽光発電などでエネルギーを創り出す「創エネ」、エネルギーの状態を確認しコントロールできる「HEMS(ホーム・エネルギー・マネジメント・システム)」の3つを上手く連動させてゼロ・エネルギーを実現します。政府は、ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)を2020年までに標準的な住宅にするという大きな目標を発表しています。

 

他社のZEHよりも、30%削減!! 三井ホーム【グリーンズゼロ】

今回発表の「greens ZERO(グリーンズゼロ)」は、ほかのハウスメーカーの一般的なZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)に比べ、約30%ものエネルギー収支改善(削減)が可能なのです。30%削減というのは驚きですが、プロトタイプで90万円/坪というかなり高価な価格設定です。真空トリプルガラス樹脂サッシ、全館健康空調「スマートブリーズ」、家庭用燃料電池「エネファーム」、住宅エネルギー管理システム「HEMS」、LED照明、高断熱浴槽、節湯水栓、出力9.785kWの太陽電池パネル・・・・・etc・・・これだけの「省エネ」「創エネ」設備であれば、坪単価90万円というのも納得の価格設定かもしれません。さらに驚きなのは、エネルギー効率が悪くなる吹き抜けのプランでもZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)を実現できるようです。三井ホームは、2011年に今回発表の「greens ZERO(グリーンズゼロ)」の原型とも言うべき、スマート設備とエコデザインを融合させた環境配慮型住宅「greens(グリーンズ)」を発表しています。2012年からは、柏の葉実証実験住宅「MIDEAS(ミディアス)」において、省エネ技術、創エネ技術、スマート技術の実験と各種の開発を積み重ねてきました。今回発表の新製品ゼロエネルギーハウス(ZEH)新商品「greens ZERO(グリーンズゼロ)」には、これらの開発と研究の成果が十分に反映されていることでしょう。

 

他社のZEHに注目!! 特にミサワホーム&トヨタホーム???

今後の注目は、他のスマートハウス・ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)を得意とするハウスメーカーが、どのような新商品を発表してくるかです。特にスマートハウスのパイオニアといってもいいセキスイハイム、最近大きくシェアを伸ばしている積水ハウスの新しいZEHには期待したいものです。また、家電メーカーが親会社のパナホームもこの分野に関してはプライオリティーを握りたいはずです。余談ですが、世界で初めてZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)を作ったのはミサワホームなのです。その意味ではミサワホームにも期待したいものです。ご存知のようにミサワホームはトヨタ自動車グループ配下となりました。と、いうことはトヨタホームとは兄弟会社にあたります。実際にトヨタ自動車グループ企業&トヨタホーム&ミサワホームで、新HEMSの開発も行っています。もしかすると、トヨタホーム&ミサワホームがZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)分野の台風の目になるかもしれません。

 

 

【セキスイハイム】【積水ハウス】【パナホーム】【トヨタホーム】一括資料請求!!

 

 

電気代ゼロを実現・・・なのだが90万/坪 【三井ホーム】

三井ホームが今回発表した「greens ZERO(グリーンズゼロ)」は、断熱・気密性能に優れたツーバイシックス(2×6)の「プレミアム・モノコック構法」の高い断熱性能と気密性能、それに加え「真空トリプルガラス樹脂サッシ」で業界トップクラスの数値を達成しています。これらの最新の仕様に加えて、省エネ性能に優れた健康快適空調「スマートブリーズ」、家庭用燃料電池「エネファーム」も採用しています。これらの省エネ、創エネ装備により、ZEHの対象に含まれない、テレビ・冷蔵庫・洗濯機・掃除機などといった家電の電気代ゼロを同時に実現した最新のZEHとなっています。しかし、上記しましたが坪単価は90万円となかなかの価格設定です。平均的な35坪程度の2階建てで、3,000万円を超えてしまいます。これに外溝費用その他諸々を加えると約3,500万円になるでしょう。当たり前ですが家のみの価格で、もちろん土地は含みません。今後ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の新商品を発表するハウスメーカーには、この辺を改善して欲しいものです。

 

2016.4.1 投稿

2017.1.9 加筆

 

 

スポンサードリンク

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

スポンサードリンク

関連ページ

【三井ホーム】 半戸外空間ラナイを採用した「ラングレー」発表
2018年4月に半戸外空間ラナイを採用した「ラングレー」発表しました。そのポイントや坪単価をまとめています。
【三井ホーム】 ロングセラー商品「オークリー」を一新
人気のロングセラー商品の「オークリー」が一新されました。です。発売から17年が経っていますが、高い人気を維持している商品です。アメリカンデザインと「和」のテイストがうまく融合された外観が人気です。
60回の震度7に耐える三井ホームのツーバイフォー
三井ホームが「実大耐震実験」を行いました。熊本地震の地震波も実験に加え、東日本大震災、阪神大震災などタイプが異なる繰り返しの大きな揺れに対して、大きな損傷は確認されず、三井ホームの2×4住宅の優れた耐震性と強度を実証しました。60回の震度7の揺れに耐えました。
【三井ホーム】 3階建「クレセール・フォレスト シティ」新発表
三井ホームのツーバイフォー住宅は、独自の「プレミアム・モノコック構法」採用で、優れた耐震性を実現しています。2階、3階の上層階への揺れが伝わりにくいため、地震のダメージを大幅に軽減することが可能です。これは木造軸組工法の一般的な木造住宅と比べると明らかです。
三井ホームは40年間 地震での全壊・半壊はゼロ!!
三井ホームは、日本の住宅業界におけるツーバイフォー工法の草分け的ハウスメーカーです。ツーバイフォー協会の会長会社でもあります。もちろんツーバイフォー工法には豊富なノウハウと技術、実績を持つ大手のハウスメーカーで、比較的高所得者向けの豪華な洋風住宅を得意としています。
【三井ホーム】 ロココ様式のインテリア高級洋風住宅
三井ホーム18世紀フランスの上流階級を中心に広まったサロンを現代のライフスタイル風にアレンジした新商品「VENCE(ヴァンス)」を発表した。インテリアには、ニュースタイルコレクション第4弾「Modern Rococo Style(モダンロココスタイル)」を提案。18世紀のフランスで流行したロココ様式を現代風にアレンジしているのが特徴で、優美で繊細なデザインになっている。
【三井ホーム】 ZEH補助金 普及目標
【三井ホーム】の資料請求の注意点!!【素人が陥る罠】
三井ホームの資料請求は、こちらが便利です。他のハウスメーカーもまとめて資料請求ができます。
【三井ホーム】  関連動画
三井ホームは、日本の住宅業界におけるツーバイフォー工法の草分け的ハウスメーカーです。ツーバイフォー協会の会長会社でもあります。もちろんツーバイフォー工法には豊富なノウハウと技術、実績を持つ大手のハウスメーカーで、比較的高所得者向けの豪華な洋風住宅を得意としています。
【三井ホーム】 洋風のオシャレな平屋を発表
三井ホームは平屋の木造戸建て住宅「ウエストウッド」を発売した。
ネットにある三井ホームの「坪単価90万円」は、本当なのか
三井ホームの「坪単価90万円」は本当なのでしょうか? いえ、三井ホームでも意外とリーズナブルに建てることは可能です。
「三井ホームの坪単価は高い」と諦めている方へ 【そうでもない
三井ホームは確かに高いハウスメーカーですが、お手頃な商品もあります!!
【三井ホーム】vs 他のハウスメーカー  見積もり比較!!
【三井ホーム】と、よく比較される「積水ハウス」「ダイワハウス」「三菱地所ホーム」「セルコホーム」の見積もりを簡単に一括で請求できるサイトをご紹介します。それは「タウンライフ」です!!「タウンライフ」の優れている点は、見積もり・間取り・土地の3つを提案してくれるところです。