『パナホーム』 カサートも最上級モデル すごい坪単価!!

邸宅カサート

CASART(カサート)『こだわりの邸宅』新発売

2016年4月25日パナホーム公式プレスリリースより転載

 

パナホーム株式会社(本社:大阪府豊中市、社長:藤井 康照)は、このたび、戸建商品「CASART」シリーズにおいて、富裕層に向けた最上位モデルのCASART『こだわりの邸宅』を4月26日より新発売いたします。CASART『こだわりの邸宅』は、都市・都市近郊に多い50歳代を中心にした建替層の感性に応える戸建住宅。日本の住まいの美を生かした上質なデザインや、ワイドな開口のある明るく伸びやかな大空間で四季を感じる等、パナホームが培った住まいづくりのノウハウとパナソニックの先進技術により、上質で豊かなくらしを、和魂洋才のカタチ、新しい日本の邸宅として提案を行います。CASART『こだわりの邸宅』は、日本の伝統を重んじた古き良き日本のくらしに、洋の考え方を調和させ、これからの日本でくらすことを考えた新しい日本の邸宅のかたちを提案します。

 

■ CASART『こだわりの邸宅』の特長

近年、都市・都市近郊にくらし、生活に比較的ゆとりがある世代は、「趣味を楽しむ」「のんびりゆったりくらす」「ストレスなく健康にくらす」等、くらしにこだわる志向性が高くなってきています。また、当社が、昨年9月から11月にかけて実施した、当社のさまざまな空間・設備について全国5,000名の女性のお客さまから投票をいただいた「トキメキコンテスト」においては、“パウダールーム”や“ゆったりとした洗面スペース”に人気が集まりました。

 このたび、当社が工業化住宅の黎明期から50余年にわたって培った住まいづくりのノウハウとパナソニックの先進技術で、良いモノを見極めて上質な時間を楽しむ世代や、自分を大切に心と身体の美を求める女性に向け、上質なくらしが実現できる邸宅モデルを展開いたします。

 なお、当社は、今年4月5日、長期視点で空気質の強化を図り、良質な住宅ストックとしての高い機能価値で応えたNEW「CASART」を新発売しました。今回、この商品のポテンシャルを活かして、高い感性価値で応える中高級商品として、CASART『こだわりの邸宅』を展開し、富裕層に向けてより一層の取組み強化を図ります。

 

1. 邸宅デザイン

自然に学ぶ、環境に調和するデザイン 
大地を表す屋根や軒の水平ライン、味わいを深める色彩

 

カサートの美しい屋根 

(1) 強靭な構造が実現する深い軒と中間領域

  水平にのびる屋根の深い軒。見上げる軒天井の美しさは、

      この住まいの大きな魅力。

  上品な木目柄が、大きなくつろぎを届けます。

 

(2) 伝統的な寄棟屋根と太陽光発電システムが一体になった新しい日本の屋根

  陶器瓦との一体感を高めたパナソニック製太陽電池モジュール「HIT」が、

  寄棟の屋根にすっきりと納まります。街並みに美しく溶け込む、新しい日本の

  屋根、最新のスマートハウスのデザインです。

 

(3) 本物の質感がわかる上質なタイル外壁

  彫りの深い陰影と焼き物ならではの自然な仕上げで、さりげない存在感を

  放つ大判のタイルを展開。光触媒タイル「キラテック」ならではの機能で、

  美しさを末長く保ちます。

 

2. 邸宅モデルバリエーション

新しいカサート 

 

CASART『こだわりの邸宅』 概要  

商品名

CASART『こだわりの邸宅』

発売日

2016年4月26日

構造

制震鉄骨軸組構造

参考価格

参考プラン 標準本体価格 5,783万円(消費税込)

※延床面積172.01m2(52.02坪)
※2階建・制震鉄骨軸組構造
※「ゼロエコ」仕様(太陽光発電6.68kW・蓄電池5.6kWh)含む
※価格は、地域、延床面積および設備・仕様等により異なります

販売地域

北海道および一部地域を除く全国

販売目標

初年度240棟

【スポンサードリンク】

 

 

以上、ここまでパナホーム公式プレスリリースより

http://www.panahome.jp/company/news/release/2016/0425.html )

 

 

パナホーム「カサート」が気になる方は、こちらで資料請求できます!!

 

 

カサートの最上級モデル『こだわりの邸宅』はビックリ価格!!

本文にもありますように、今回発表の【CASART『こだわりの邸宅』】は、あくまでも富裕層に向けたもので、【CASART】の最上級モデルにあたります。坪単価が110万円を超えるスペシャルモデルなのです。先日リニューアルしたノーマルの【CASART】は、モデルプランで67万円/坪なので、その豪華さがうかがい知れます。しかし、このあたりの価格帯になると、"パナホーム"という選択肢ではなく、他のハウスメーカーになるように想像します。はっきりと言いますが、同じ鉄骨系ならば、「積水ハウス・イズシリーズ」や「大和ハウス・ジーヴォシリーズ」、「ヘーベルハウス・新大地シリーズ」あるいは「セキスイハイム・パルフェシリーズ」などと競合して、ネームバリューやブランド力で、上位3社あたりに落ち着く様に想像が出来ます。なにせ、相手は富裕層、高額所得者層なのですから・・・

 

 

 

安い、リーズナブルな「カサート」がご希望の方はこちら!!

今回発表された「カサート こだわりの邸宅」は富裕層向けの「超」がつくほどの高額な鉄骨住宅です。当たり前ですが一般消費者向けではありません。「豪邸」「邸宅」「お屋敷」的な浮世離れな住宅とも言えるでしょう。しかし、「カサート」には実は、安価でリーズナブルな商品もあります。それが「カサート ファミオ」(Cタイプ)です。もちろんこの「カサート こだわりの邸宅」のように高級仕様ではありませんが、一般的なレベルの仕様は備えています。そしてリーズナブル、安価と言っても「規格住宅」でもありません。自由設計、フリープランの鉄骨住宅です。更には高額な「カサート こだわりの邸宅」と同じ強度耐候性、耐震性を持ち合わせています。そした一番魅力的なことは価格です。「カサート ファミオ」(Cタイプ)は坪単価60万円の前半からててることが可能なのです。他の大手ハウスメーカーの「規格住宅」では、このような価格はありますが、自由設計・フリープランでは他にありません。実際に「カサート」で建てる方の5割〜6割の方が、この「カサート ファミオ」(Cタイプ)を選ぶそうです。

 

2016.5.30 投稿

2016.12.23 加筆

 

お勧め!! 資料請求!!

ハウスメーカーのまとめて一括資料請求ならここがオススメ!!

 

 

賢いハウスメーカー選びは、資料請求から!!

 

 

・資料請求は『タダ』です!! 『無料』です!!
・積極的に利用して、情報集めて比較検討しましょう!!
しつこい営業が気になる方は・・・・・・・こちらをどうぞ!!

 
 このエントリーをはてなブックマークに追加 

スポンサードリンク