積水ハウス【坪単価80〜90万円】は本当なのか?

積水ハウスの実際の坪単価 
ネットで「積水ハウス」の坪単価について検索すると、約80〜90万円といった内容の記事が多く見られます。実際に建てられた方のブログや、専門的な住宅関連サイトの内容も、そのあたりの坪単価になっています。実際に積水ハウスが発表している2016年度・2017年度の平均坪単価は、80万円を超えているので、やはりネットにある積水ハウスの坪単価の情報は間違いないようです。

 

 

しかし、

 

「積水ハウスは高い」と思って諦めないでください。

 

 

約80〜90万円という坪単価はあくまでも平均的な数字です。

 

実際は、十分に坪単価60万円台で建てることが出来るのです。

 

気になる方は、こちらから【見積もり】請求してみてください!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

 

 

「積水ハウス」の坪単価は80〜90万円!! ← これは平均!!

積水のイエ

ネット上にある積水ハウスの坪単価「80〜90万円」は、決して間違った情報ではありません。しかしこれはあくまでも平均的な数字です。積水ハウスで建てると、必ず坪単価が80〜90万円となるわけではありません。積水ハウスでも比較的手頃な住宅もあるのです。坪単価60万円台からでも十分に建築は可能なのです。

 

高級ラインの「イズ・ステージ」「シャーウッド・グラヴィスステージ」は、確かに坪単価が100万円を超えるような高額シリーズですが、スタンダードシリーズで過剰なオプションや設備の追加をせずに、一般的な間取りを採用すれば、坪単価60万円台で積水ハウスの家を建てることは出来るのです。ネット上の“坪単価80〜90万円”の数字に騙されることなく、実際に【見積もり】請求をして、ご確認されることをお勧めします。

 

 

積水ハウスの「建売住宅」が狙い目です!!

「積水ハウスの家を建てたいが、予算的に難しい」「大手のハウスメーカーの住宅が良いが、高すぎて手が出ない」という方が多いようですが、これらの方はネットにある上辺の情報に左右されすぎなのです。上でも説明しているように、積水ハウスでも十分に手頃な価格で住宅を手に入れることは出来るのです。

 

積水の分譲

そしてさらにお勧めなのは、積水ハウスの「建売住宅」「分譲住宅」です。大手ハウスメーカーの多くは注文住宅だけではなく、分譲住宅も手がけているのです。もちろん完全自由設計の注文住宅ではなく、出来上がった家を買う建売住宅となりますが、品質や保証などは注文住宅と全く同じです。間取りや見た目、内装などを自分の好きなようには出来ないだけです。言い換えれば「規格住宅」や「セレクトハウス」よりもさらに選択肢が狭い住宅と言えるでしょう。出来上がった既製品の家を選んで買うわけです。しかしこの「建売住宅」「分譲住宅」は、実はとてもリーズナブルなのです。注文で建てれば坪単価80〜90万円くらいの仕様の住宅が、これまた坪単価60万円くらいからとなっているのです。納得仕様の積水ハウスの住宅が、なんと坪単価60万円からなのです。

 

 

場所、土地を選べない「建売住宅」だからこそ安い!!

「建売住宅」「分譲住宅」は、そこそこの仕様でお手頃価格なのは大きなメリットですが、最大のデメリットは、好きなところに建てられないということです。「建売」なのですから、土地の指定はできません。基本的には建っている家を買う、建つ予定の家を買うことになるのです。自分が希望する土地には建てられないということです。しかしその反面、多くの場合でそれらの「建売住宅」「分譲住宅」は、小さなミニ団地として分譲されることが多いのです。ですから、統一感のある町並みが一つの魅力と言われています。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

スポンサードリンク