賢い資料請求 【タマホーム】

ダメな理由 資料請求 

タマホーム』のローコスト住宅が気になる方は多いと思います。大手のハウスメーカーのようにブランド力やアフターサービスの手厚さは期待できませんが、何しろ低価格・ローコストが大きな魅力です。大手のハウスメーカーの坪単価は平均で80万円を超ていますが、タマホームは平均で50万円前後の坪単価になっています。非常にリーズナブルな価格です。それがタマホームの大きな魅力です。

 

そんな「タマホーム」ですが、資料請求は公式サイトからしないほうが賢明なのです。公式サイトではなく こちらのサイトから資料請求をしたほうが、断然便利でスマートです!!

 

 

 

公式サイトから資料請求してはいけない理由とは・・・・

資料請求の理由 

 

 

【理由】タマホーム』の資料しか送られてこない!!

 

 

タマホームの公式サイトからの資料請求では、タマホームの資料しか送られてきません。もちろんこれは当たり前の事なのですが、これでは比較する材料がないので、タマホームの良さがイマイチよくわかりません。他のハウスメーカーの資料と比較してこそ、はじめてタマホームの魅力が理解できるはずです。ですからタマホーム公式サイトからの資料請求では、全く意味がないのです。

 

 

 

【上級者】ハウスメーカーの「資料請求」とは・・・

 

●上級者の資料請求 → 見積もり請求

 

●資料請求では価格の比較が出来ない

 

●見積もりの比較をしてこそ真の比較検討

 

 

住宅はとても大きな金額の買い物です。家族の運命をも左右する・・・そんな選択です。ハウスメーカー選びを間違えると、取り返しがつきません。ですから失敗は許されないのです。

 

そんな失敗の許されないハウスメーカー選びならば、資料請求では不十分です。

 

はっきりと言いましょう。

 

資料請求では不十分です!!

 

なぜ? 不十分かと言うと・・・資料請求では価格や予算が分からないからです。資料をたくさん集めて比較すれば、各ハウスメーカーの特徴やメリット・デメリットなどは理解できますが、肝心の価格や予算、坪単価が分からなければ、具体的な検討は進まないのです。

 

資料請求だけでは、具体的な検討は無理なのです。資料請求では上辺だけの検討になってしまうのです。ですから見積もりの請求をお勧めします。しかし見積もりはネットや電話での問い合わせでは作ってれないものです。住宅展示場やモデルハウスへ行って、長い説明を聞いて、こちらの要望や希望を伝えて、話が進まないと見積もりなんて作ってくれません。

 

 

しかし実は・・・

 

ネットで各ハウスメーカーの見積もりが請求できるサイトがあるのです!!

 

 

 

ハウスメーカーの見積もり請求ができるサイト【賢い家づくり】

こちらの「タウンライフ 家づくり」は、インターネットからの簡単入力で、複数のハウスメーカーの見積もりが請求できるサイトです。タマホームだけではなく、他の有名ハウスメーカーの見積もりも、まとめて一括で請求ができます。1週間〜10日程度で、自宅に気になるあのハウスメーカーの見積もりが届くのです。見積もりなので、各ハウスメーカーの金額や予算、坪単価が明確に分かるのです。価格や予算を比較しないと見えてこない、資料請求だけでは見えてこない、重要な部分が理解できるのです。

 

しかもこの「タウンライフ 家づくり」は資料と見積もりだけではなく、間取りプランも一緒に送ってくれます。さらに利用は完全無料です。例え10社から見積もり請求をしても無料・タダなのです。ネット見積もりの「タウンライフ 家づくり」があれば、住宅展示場やモデルハウスに行く必要はありません。

 

 

 

ハウスメーカーの見積もりがネットで請求できるのは

 

「タウンライフ 家づくり」だけです!!

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

スポンサードリンク